ワコーズF1使って「おー」ってなった

ワコーズF1 フューエル1  洗浄系燃料添加剤

画像





















はじめ怪しいと思いつつ、いろいろ検索していくと「これ、いいかも⤴」と期待感が高まり、ついに試してみた。
二本購入し、満タンにして一本投入。燃料計が半分より下回ったくらいで再度満タンにし、さらに一本を投入。

"再度満タン"の頃から、なんかエンジンの回転がなめらかになった気がしてくる。

しかし停止状態からのアクセルオンの瞬間は、吹け上がりがもたつくのは変わらず。しかし後にそれは吸気系のほうに問題があると判明。

エアクリーナー交換・スロットルバルブの清掃を経て2か月、相当エンジンがなめらかになったと実感してます。


これ、ほんとにおすすめです。


試そうと思ったきっかけになった動画。バイク屋さんなんですけども、劣化したガソリンってほんと厄介なんすよ。それを消せる(溶かす?)ってのはほんと凄い。



あとはプラグを変え、さらにはオイルパンのオーバーホールをすれば、もっと良くなりそう。

安いし、やる価値はありますよ




ワコーズ F-1 フューエルワン 洗浄系燃料添加剤 F112 300ml F112 [HTRC3]
ワコーズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワコーズ F-1 フューエルワン 洗浄系燃料添加剤 F112 300ml F112 [HTRC3] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

PCぶっ壊れティーノとかいろいろ近況

会社のパコソンがですね、壊れましてですね、ただでさえカメラ無くてブログ書くモチベーション上がらないのに、パソコンまで壊れるっつー打撃を受けたっす。
今は仮のレノボのノート使って書いてますけども、これがまた激遅いんすよね。
ただ今会社でトップ性能となるパソコンが届くのを待ってます(笑)

最近は長女が高校合格したのはいいんすけども、出費がハンパねっす。えれぇびっくりしました制服と教科書のもろもろ費用。。
おまけに合格祝いにと生意気にも携帯ほしがるもんで、こいつの貯金でiphoneSEのSIMフリーを注文。SIMは楽天モバイルで月2000円の運用で済ませます。使うごとにポイント付くんでアフィ台とクレジットも合わせてポイント付くんで、多少はいいかなと。

あー。あれもありました。中学の同窓会。それに履いてくジーンズ買いました。アウトレットモールでたまたま入ったBOSSって店。ドイツのらしい。50%OFFで\16,500のジーンズと、店員が奥から持ってきた靴が\33,500の80%OFFで\6,700。買うでしょこれ。買っちゃうでしょ。


あと車の車検。これね。13年乗ってるんで「もういいだろ買い替えても」と車種まで"レガシィワゴン"とか張り切って決めてたんすけども、来年長男の進学(就職かも)と次女の高校受験を考えたら恐ろしくて買い替えなんか出来ませんでしたよ。はい。

ただね、いい事もありましたっす。携帯。
携帯がiphone6sに変わりました。カメラがめっちゃいいっすねこれ。夜もノイズほとんど乗らんし。前のがiphone5だったんでなんか劇的に変わった感じ。しかし月\7,000の携帯代を3人ってのがアホらしいので、娘に楽天モバイルが良い感じなら乗り換え検討ですな。


あと仕事も忙しくてやべぇっす。合計6億分の計画。。頭いたい

娘とランチ行くことになり、北中城のgreen greenいってきた
画像

















カレーうまい
画像

MONRO OIL LAMP と Lunax mini

画像























安物のタブキャンドル使ってます。これ、点灯し続けると中のロウが全部溶けますが、その時に芯がくた~っとなって倒れ、溶けたロウに芯が浸かってしまって消える事が多々あるんすよね。
しかも燃焼時間は2時間程度と、家で飲み会やってるといつの間にか消えてて、全然足りないんすよ。

んで以前に載せた雪岡工房のタブオイルランタンがあるんだけども、このブログ書いてて思い出すというくらいね、気軽に使えないんですよ。高くてなんか使う度に"儀式" っぽくてさ。

まぁまだストックあるし、全部無くなる頃になんか考えよって事で放置してたら、いつも間にか底を尽きそうになってきたんで、色々探してみた。


発見したのはMONRO LAMP 6hours \1,296(税込)
https://monromian.com/store/products/detail.php?product_id=1595
これをポイント使って数百円で買ってみた。
画像
























"アウトドアをおしゃれに" ってとこの製品でいい感じではある。
画像



















容量にはタイプがあって、4h,6h,8h,56hと点灯時間の種類がありますが、これは6時間のやつ。
しかしこの貼ってあるシールに書かれた「OPEN MIND OPEN MIND」が恥ずかしくて剥がしたくなる。
画像
























が、
見つけてしまったのですよ。安いやつを。
なんとよく行く雑貨屋さんのyapshopで、まったく同じのが\500くらいで売ってた!見た目同じにしか見えん。でもまてよ。もしかしたら、点けたら違うかのもしれないな(疑心)。

LUNAX mini
http://www.muraei.co.jp/oillamp/lunax/lunaxmini/
画像






















くらべてみた
画像


















うん。これは一緒だな。しかし綺麗だなこれ
画像





















明るさも燃焼もまったく同じでした(笑)
ただ、Lunax(ルナックス)の箱がね、ややエロいです。違いはビンにステッカーの有無だけ。
これで\864も差がつくってどゆこと。
あ、だからOPEN MIND(広い心で)ってことなのかな。それだとただの注意書きじゃねーかってな。まぁ深く考えないようにしよう。









と紹介しましたけども、とにかく雰囲気は最高です。容器がガラスでキラキラして綺麗。
でも一応弱点がありまして、これ風にめっちゃ弱いです。鼻息で消えます。キャンドルランタンとか容器に入れて使うのがいいと思う。

ついでに使ってるオイルはこれ。レインボーオイル。意識高い系の水みたい。
画像





















けっこうする。

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」とAppleのCM

画像





















この間、衝動買いで「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」のBlu-rayを買って観たんですけども、まぁこれがよかった。うん。終わった後思わずキューバンサンドって検索しちゃいましたよ。つーかおまけで作り方の動画までついてるお買い得ブルーレイです。

注)以下ネタバレ含みます

さて、このねー、主人公のおじさん。離婚しちゃってますけども、一人息子がいましてね。お父さん好きなんだけども、親父は仕事に夢中でそれに気づいてやれない。

んで料理店辞めてフードトラック(沖縄の人はだいたいパーラーっていいます)を始めるんすけどもね、行く先々で美味しいと話題になってくんですが、実はその息子がSNSなんかを駆使して話題を集めてたっていう事が判ります。そこから息子に対して目が覚めるというか、気づくんだけども、このねー、息子に対して料理を通じて「仕事とは」を教えるシーンや、元同僚が「ついてくぜ」なシーンなんかもう、「うおお!」ってなります。そしてワクワク感がハンパないんですよこの映画。


実はこの映画を観る前に、とある動画を見まして、これがまたこの映画に登場する息子に肩入れしてしまったんですな。おまけに自分の息子への接し方も振り返ってみる機会にもなった。


その動画がこちら。AppleのCM
クリスマスだというのに、とにかく携帯ばっかイジってる少年。いますよねこういう子。でもじつは家族をこよなく愛する少年だったという内容。いいっすよこういうの。



記事書きながらもっかい動画見ましたけども、いやー、自分の息子とカブりますわ(笑)




絶対おすすめっす。

レビューが多い




買うなら安いこっち

007とピクニックバスケット

007ってあるじゃないですか。あれはイギリスの諜報部員の話なんですけども、あの映画に漂う"セレブ感"が少年時代から "かっけぇ" って思ってたんすよね。まぁそういう狙いの映画なんすけども。

登場する車やアクションなんかももちろんいいんですけどもね、僕はなぜかお城みたいな豪邸や、登場する小物なんかに興味が沸いたんですよ。なんか書いてて普通じゃないなおれ。。

その007シリーズに「リビング・デイライツ」って映画があって、その中でソ連から亡命してきた将軍がいて、「命が狙われる」からとお城みたいな豪邸にかくまうんですけども、本人めっちゃ優雅に快適に過ごしてるんですよ。
んで英国の老舗高級百貨店"ハロッズ" に注文してたフードハンパー(食器もろもろ付きのバスケット)をジェームスボンドに届けさせるんですが、これにもう少年の僕は反応しましてね。「なんなんだこれは?」ってなりましたよ。もう会話もかっけえのですよ。


Harrodsの外観。
画像















将軍がかくまわれている家。てか城だろこれ
画像

















将軍にハンパーを届けに来たボンド。アストンマーチンV8・ヴァンテージ・ヴォランテ。くそかっこいい
画像


















「ハロッズのメシきたーー」ってやるも、注文していたシャンパンとは違うものが来てムッとする将軍。
「このハンパーセットにはこれだろふつー」とボンドが勝手に変更した。
画像



















ネットって便利なものです。ちょっとだけ英単語が判れば、すぐに情報が手に入るね。
Bollinger(ボランジェ)のRDシリーズで1975ってシャンパンらしい。
画像



























ハンパーに使われるバスケットはイギリスのオプティマ社のが多いっぽい。間違ってたらスンマセン
画像






















これもオプティマ。やばいなこりゃ
画像






















というわけでセレブ感満点で、いったいどんな味なのかを知りたくなりますけども、いつか手にしようと思ってメモがわりのこの記事書いてます(笑)
ハロッズのホームページの中にハンパーシリーズありました。
http://www.harrods.com/boutiques/hampers/traditional?icid=AYRHampers-Cat-Traditional-260116



おまけ。
将軍を拉致りにきた殺し屋登場。牛乳配達に変装してやってくるんですけども、その車や牛乳のカゴ?がいい感じだった。
画像















Wales_And_Edwards(ウォレス&エドワーズ)社の_Rangemaster_Milk_Floatというモデルだそうです。現在このメーカーは無くなったようですが、イカすこれ
画像

エジソンバルブ(ランプ)を使った、流木のペンダント照明。

嫁さん職場の同僚さんらを招いた事があって、まぁいつものベランダなんすけどね。その時にアヒージョだったりダッチオーブンでチキンを丸焼きにしたりして、それなりに頑張っておもてなしをしたわけですよ。

「各自一品持ち寄り」 だったんすけども、パイナップル丸ごと1個とか、スーパーの普通の肉パックとかチーズとかね、"焼けるもん持って来ればいいんでしょ" 的感覚だったようで、それらをどーんと渡されたもんだから「やべぇ、これどうればいいんだ俺」ってなった。

でもなんとかせんといかんよね。ええ頑張りましたさ。パイナップルもおしゃれに切ったし、普通の肉だって味付けしてごまかし、平皿に盛って"イタリアンなソース仕立てチーズ添え" みたく、必死に「演出」をしたわけですよ。
その甲斐あってか、まあ遅くまで楽しく飲んで食べて、喜んで帰っていきました。


嫁さん、出勤したらこの事が超話題になったらしくて、「次回も」 ってなって、この間2度目の開催をしました。
前日にベランダを見たら、何か暗い。あれ、なんでだろ。こんな暗かったっけ?と思って、「まー適当な作業用の照明を点けてやればいいじゃん」 とか思ってみたものの、今回の客人たちの意気込みが結構なものらしくて、一品持ち寄りがハイグレードなものになりそうだと嫁から情報が入った。


作業用の照明じゃイカンかも。


当日の朝。
食材の買い物ぜんぜんやってない。テーブルや椅子も下階の倉庫から上げて来ないといけない。炭も起こさなきゃ。テーブルクロスどこいったっけ。。やばい
とりあえず買い物へ。が、どこ探してもズッキーニが無い。めっちゃ探してようやくゲットして戻った頃には、開始1時間前。


あっ。照明。。


焦ったね。いやーもう焦った。
前に買っておいた電球を出し、陶器のソケットを塗装、配線、木の加工、電源の分岐などをマッハで行い、完成したのがこちら。
画像
















画像





















画像



























とりあえず形にはしてその場をしのいだ。お客さんにも好評。でも僕はめっちゃ燃え尽きてた

でもこれは細かいとこがやっつけ仕事なので、一度バラして細工して組み直しです。
でもいい雰囲気にはなった。
僕の場合、細かい部品を一から構築していったので手間は掛かりますが安く出来ましたが、「お金は多少掛かってもいいから綺麗に組み上げたい」ならこちらをお勧めします。いい感じですこのエジソンバルブ。

このね、キュッってとがってるとこをつくれる職人さんが減っているそうです


明るくてエコな方がいいという方はこれ



んでソケットはこれいいっすこれ。

突然、うちをリフォームする事になりました。③

めっちゃ久しぶりの更新ですな。
いや~カメラ無いのって、こんなにブログ書く意欲を削ぐもんかね。ほんとやる気起きんっす

でもですね。やることはやってますよ、ゆっくりですけど。

さてと前回組んだ勉強スペースですけども、塗装をどうしようか悩んでました。ターコイズブルーってのは決まってましたが、塗料屋さんで調色してもらうかネットで購入するか。
見積もったら塗料屋さんのがちょっと安いくらいでしたけども、微妙な発色で調整してあるであろうネットの製品を発注しました。

これ。ターナー色彩 Jカラー ターコイズブルー。残り1点なっとる...



あとマスキングテープは、ここぞという時に使う信頼の3M製を使用。



それと必需品のマスカーテープも。


養生してあとは塗るだけ。養生ってのがね、これまためんどくさいんですよ。一人でやるのヤダってことで、娘らを巻き込みました。
で塗装状況
画像


















そして塗装完了。なんと予想でつくったイメージとほぼ一緒。ないすー
画像





















あとは枠廻りの塗装とかですね、いろいろ残ってますけども、ここはいったん置いて次の長男の勉強ブースの準備です。

まずは寸法決め。勉強するのに必要な幅と奥行きをまず設定します。でもうちの場合、6畳間の幅にベッドとこの勉強ブース・通路も無いといけませんので、それらの使い勝手などを考慮して決めました。

で、CADによる作図。この際なのでレーザーで距離を測って全体を図面化し、家具などの配置まで検討できるようにしました。
画像
















んでブースそのものの詳細図。
画像


















はいあとは組むだけ、と思いましたけども、古い壁の色や柄がほんともう昔臭くて暗いんで、そのまま上からクロスを貼る事に。
これ、よかったっす。最近のリリカラはほんといいね。のり無しだけどもほんと安い。定価は1,700円するんですよ!一年もすぎるとこれですぜあーた。以前に店舗の壁をこれで仕上げた時によかったのでこれにしました。


あと「のり」 これがいいです。




あいかわらずビフォアの写真無くてすんません。一気に貼ってしまった
画像





















あとはブース組んだら窓枠を塗装してーとか、いろいろやる事はありますけども、進み次第アップしていきます。いやー大変だけど、楽しいっす^^;